IPO株予備群を手に入れる方法 グリーンシート

IPO株を手に入れるのにもっと他に無いのかという人のために、IPO株の予備群とも言える企業の株を手に入れる方法についてお話したいと思います。

巷に出回っている、ここだけの話とか、あなただけにという怪しいお話ではありませんのでご安心下さい。

IPO株の予備群といっても実は、既に公開しているともいえるのですが、グリーンシート制度と言うものをご存知でしょうか?

グリーンシートというのは、日本証券業協会が、未公開企業の株式を売買するために、平成9年7月からスタートさせた制度です。

グリーンシートは新興市場などよりもずっと基準が緩いというよりも、公開を目指す企業の市場と言っても良いかもしれません。
ですから、これから公開を目指そうと言う様な企業が数多く登録しています。
 実際にグリーンシートからIPO株として新興市場などへ公開した企業も少なくありません。

このグリーンシート銘柄の中から、将来の新興市場などへのIPO株を探し出し、先に投資しておこうという狙いです。

グリーンシート制度は日本証券業協会による制度ではありますけれど、一般の市場と比べたら流動性が低く、また売買停止などのリスクも高いのも事実です。

しかしこれぞ長期投資の醍醐味。
 グリーンシートで買っておいた株が新興市場などで、IPOということにでもなればIPO直前のブックビルディング価格とは比べ物にならない大きな利益が見込めるのではないでしょうか?

ただ残念ながらというか当然か、かなりマイナーな制度(だから大きく儲かるチャンスもあるのですが)なので、殆どの証券会社ではグリーンシート銘柄は取り扱っていません。

グリーンシート銘柄を取り扱っている証券会社

松井証券

SBI証券 など。



次: 立会外分売で儲ける

05/08/22更新 05/08/22追加

(c)2005-2010 KeyLa, All rights reserved

ネットで株投資入門

リンクフリー