デイトレード

最近物凄く人気が高いのがデイトレードです。 デイトレと略する事も多いです。

デイトレードというのは、いままでの株式投資とは全く異なったものです。
 デイトレードといままでのものとは全く別物であるという認識を持って望まないと失敗する事になると思います。

ファンダメンタルズなどの様な、経済の指標や企業の業績などは全く関係ありません。

売買する株についてどの様な業種の会社であるということすら知る必要はありません。

デイトレードは最近は更に短時間での取引になり、数分どころか数秒を争う売買も珍しくありません。
 ですから、その様な短時間には全く影響の無いことです。

デイトレードというと短い時間に売買を繰り返す、何だか非常に危険なもののように思えますけれど、実はそれほど危険という訳でもありません。

長期どころか中期、短期でも投資している企業に何が起こるかなんて誰にもわかりません。
 順調に業績を伸ばしている優良企業だと思ったら、明日には突然粉飾決算が発覚するかもしれません。
 突然の事故や災害で大きなダメージを被る事もあります。

しかし、売買の流れを見ていたら数秒先はある程度、騰がるのか下がるのかイメージ出来ます。
 ですからその流れに乗り、1ティック、2ティックでも少ない値幅でも確実に利益にして行こうというのがデイトレードであるといえますから、かなり手堅いともいえます。

デイトレードはいわゆる投資ではなくタイミングを計るトレードです。

デイトレードはタイミングを計って流れに乗るトレードですから、損切りの場合も直ちに行わなければなりません。

この様にデイトレードでは、1円単位の値動きでも利益を出すトレードをしなくてはなりませんから、手数料が安いことが絶対条件です。

また、デイトレードでは、トレーディングソフトなどのツールが非常に重要になってきます。

デイトレードに使いやすい証券会社

楽天証券
 楽天証券のマーケットスピードと言うソフトは、デイトレをする人にはあまりにも有名です。
わたしも初めてみた時は感動しました。 トレードのし易さ、テクニカル分析ツールやニュースなどの充実など文句なしです。
只、手数料があまり安くないので、楽天証券と他の証券会社を組み合わせて利用しているデイトレーダーが多い様です。

コスモ証券

この証券会社がデイトレーダーに非常に人気が高いです。



次: 株のスクリーニング

05/08/06更新 05/07/16追加

(c)2005-2010 KeyLa, All rights reserved

ネットで株投資入門

リンクフリー