なぜ株で損するのか

株で儲けるためにはどうすれば良いのでしょうか? 思い出してみて下さい。

買う時は安く、売る時は高く!

 実にシンプルです。

しかし実際には、多くの人が高くなったらもっと騰がると思って慌てて買って、安くなったら更に下がるのではないかという恐怖から売るのです。
 実際にちょっとでも株をやった事があるのなら、直ぐに思い当たる人も多いと思います。

今買わなければ儲けそこなう!
 今売らなければもっと損が拡大する!

つまり株式投資は、恐怖に打ち勝つ精神力の勝負でもある訳です。
 そしてかなりの部分は、買った時点で勝負がついている事も多いのです。

株式投資では慌てる事は、大きな失敗に繋がります。
 こんなチャンスはそうそう無いのではないかと思って慌てて買う人が多いのですが、そんな心配はありません。
 株は騰がる時だけでなく、例えば下がる時にも儲ける事だって出来ます。
 チャンスは幾らでもあるのです。



次: 株で損して借金?

07/03/28更新 05/04/18追加

(c)2005-2010 KeyLa, All rights reserved

ネットで株投資入門

リンクフリー