インド株にワラント投資

最近のインド株人気を受け、ついにインド株のe-ワラントが出ました!

現在、わたし達が、インド株に投資するにはインド株投信以外には方法が殆ど無いなかで、インド株のe-ワラントは非常に有難い商品では無いかと思います。

インド証券取引所で取引される24業種50銘柄からなる時価総額加重平均指数でS&P CNX NIFTY指数を対象としたe-ワラントで、 もちろんコールとプットが設定されています。(権利行使価格が二種類ずつ)
 個別のインド株に殆ど馴染みの無い中、インド株の指数に投資と言うのはインドの将来性に投資する訳ですから、非常に都合が良いと思います。

ワラントの簡単な説明

ここではワラントの詳しい説明は省きますが、簡単に言えば、ぬるいオプションみたいなものです。
 因みにワラントのコールを買っているとインド株指数が騰がると儲かり、ワラントのプットを買っているとインド株指数が下がると儲かると言う事になります。
 あと、ワラントはオプションと違って売りから入る事は出来ません。

ワラントは非常にレバレッジ効果が高い(僅かの資金で大きく儲ける事も可能)ので、
リスキーでは有りますが、かなり少ない資金で投資する事が出来ます。
 また短期間に非常に大きなリターンが狙えます。

肝心のインド株指数のe-ワラントですが  マネックス証券  で取り扱っています。

また、銘柄が非常に限られますが米国上場のインド株ADRを買うと言う方法もあります。
ADRはアメリカの株を扱っている証券会社でなければなりませんので、日本の証券会社で扱っているのは限られているですが、 楽天証券  でADR銘柄を扱っています。



次: 人民元切り上げで儲ける

05/08/14更新 05/04/20追加

(c)2005-2010 KeyLa, All rights reserved

ネットで株投資入門

リンクフリー