SQとは

オプション取引や先物取引で時々SQという言葉が出て来ますが、このSQとはいったいどういう意味なのでしょうか?

SQとは、Special Quotation(スペシャル・クオーテーション)の略で、株価指数先物・オプションの決済の値段の事です。
 特別清算指数ともいいます。

現物株と違ってオプション取引などでは期日まで反対売買をしなければ、このSQの値段で決済することになります。
 先物は、3月,6月,9月,12月の第2金曜日。
 オプションは、毎月第2金曜日が決済の値段を決める日です。

SQの前日がその期日の最終売買日です。 SQでは決済価格を決めるだけですので、この日にはもう売買は出来ません。

関連 : オプション取引



07/04/19更新 07/04/19追加

(c)2005-2010 KeyLa, All rights reserved

ネットで株投資入門

リンクフリー