ネットトレードのセキュリティ対策

ネットトレードをする以前に、PCをネットに接続する以上絶対に必要なのが、セキュリティ対策です。

大抵の人はウィルスメールが送られて来たりした経験があると思います。
 これはメールさえ用心すれば良いと言う物ではありません。
 ホームページを見ただけでも感染するウイルスも多いのです。

更にスパイウエアやボットなど次から次に新しいリスクが増えてきています。

 特に外部から勝手にPCを遠隔操作されたりするボットなどの脅威を感じている人も多いのではないでしょうか?

('05/12)怖ろしいコンピュータ関係のニュース記事を読んだのですが、「セキュリティ対策をまったく施していないPCをインターネットに接続した場合、平均4分でボットに感染する。」というものです!
現在ではさらにリスクは高まっているのではないでしょうか?

ある日突然、パソコンがまともに動かなくなると言う程度ならマシなのかもしれません。
メールアドレスなどの個人情報や、金融機関の情報やパスワードなどが意図的に抜き取られたりした場合のことを考えてみて下さい。

よくわからないけれど、多分自分は大丈夫なんて根拠もなく思って、
何も対策をしていない事がいかに怖ろしい事かお分かりいただけたのではないでしょうか?

最近は、ワクチンソフトなどは非常に安いので必ず使うようにして下さい。



次: 通信環境

08/12/13更新  05/12/16追加

(c)2005-2010 KeyLa, All rights reserved

ネットで株投資入門

リンクフリー