ネットトレードのパソコンやネットの環境

ネットで株投資をするためにパソコン自体は特に高性能のものは必要ありません。
普及機種クラスで充分です。
ですが、結構重要なのが通信環境です。

たまに株取引という程度であればそれほど気になりませんが、デイトレをやるのであればADSLや光通信などのブロードバンドは絶対に必要です。

特に板情報を見ながら取引していると、ホンのちょっとのオーダーの差で約定出来なかったという経験をすると思います。
その時に、通信環境の大切さを痛感する事になります。
ホンのちょっとの時間差で約定せず、そのままトレンドが変ると、大きく損益にも関わりかねません。

先ず第一にパソコンにお金を掛けるよりも、断然ブロードバンドなどの通信環境にお金を掛けるべきなのです。



08/12/13更新 05/04/17追加

(c)2005-2010 KeyLa, All rights reserved

ネットで株投資入門

リンクフリー